観葉…植物?それはどこからどこまでがその範疇内(はんちゅうない)なのか。

plapla-heya3

観葉植物って、、、いったい何すか?という素朴な疑問にお答えします!

 

 

観葉植物。

 

それは大体の人のごく身近にあり、輝きを放ち続けながらもどこか風景の一部のようにそっと佇み馴染んでいるもの。

 

Q.そもそも 観葉植物 とは一体何なのだろう、どんな植物の事を指す言葉なのだろうか。

 

 

A.特に定義はありません。

 

 

え、無いの?
と思ったそこのアナタ!私もそうでした!

 

 

一般的に言われているのは、「葉の美しさや模様、形状や色合いを観賞する」事がそれに該当するのでしょう。しかしながら、かなり乱暴に言ってしまえばその辺に生えている草木も対象になりうるという事です。(勝手に持って帰るのはもちろんNGですよ)

 

私もまるで知らなかった頃はというと…

 

「観葉植物って、基本的に花が咲かないヤツの総称みたいなことでしょ(ドヤ顔)」

 

とか思っていたものです。お恥ずかしい限りです。いや、ホントに。

 

実際のところは辿りに辿って行けば、何らかの法則性やそういった文献的にも定まっているのかもしれません。

が、そんな難しい話に頭を使えない私にとって一つだけ言える事と言えば、

 

 

これだけ親しみやすくなったこのご時世では、もはや大した問題ではない。

そんなことよりこんな面白い植物がいるんだけど、ちょっと見てみていきませんか、と。

少しでも気になっっちゃった方はコチラへどうぞ。
>>愛でたくなるなる多肉観葉植物
>>一風変わった特徴を持つ観葉植物

 

色々な植物があるのは色々な人間がいるのと一緒です。

自分に合った人を見つけて友達になるような感覚で、植物も自分に合ったものを見つけて育てていけたらいいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)