南国を思わせるエキゾチックな観葉植物

置いておくだけで開放的な気分に!涼しげな緑たちに囲まれて生活してみましょう!

 

南国といえば、まず何が思い浮かびます?

 

もちろん人それぞれ異なる回答になるとは思いますが、やはり1番に思いつくのは…

 

リゾート地!

 

ではないでしょうか。

 

南国のリゾート地には、時間の流れがゆったりとしていて余裕のある感じとか、透き通った海があったりと、優雅なイメージがありますよね。

 

しかし、その雰囲気を楽しむ上で重要なポジションにあるのは、なんといっても【植物】です。

これなくしてリゾートなどと名乗ってはいけない!とまで考えております。(あくまで個人の感想です。)

なぜなら、一回想像してみて下さいよ。

 

白い砂浜、、真っ青な海、、そびえたつホテル、、以上。。

 

 

うーん、なんだかイマイチ雰囲気出ないな…ってなりません?

 

 

それはきっと植物、つまり緑が足りないからです。なんなら、緑のみでも雰囲気は充分出せるとさえ思ってます。(私だけかも)

 

 

まあ確かに本来ならば、現地に向かって直に感じるに越した事はないのですが「いや、リゾート地なんかに行く予定なんてないよ」という方には、家でも楽しめる緑をご紹介したいと思います。

ちなみに私自身、そんな予定は全く無いので家でゆっくりと “その気” になってリラックスしようと思っています(基本インドア派なんで 笑)

 

ではササッと並べていきましょう。

 

▼アロカシア

 

 

 

▼ユッカ

 

 

 

▼アレカヤシ

 

 

 

▼ストレリチア ニコライ

 

 

 

▼モンステラ

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

リゾート地に行った気分を家で味わう…というのは中々言い過ぎではありますが、涼しげで少し開放的な印象になると思いません?

 

アドバイスとしては、一個だけポーンと置くよりは、多少なり数を揃えた方がより一層雰囲気が出るハズです。

 

ぜひ一度お試しあれ。

 

「あーなるほど。言ってる意味が分かったわー。」ってなって頂けるのではないかと信じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)